セクシーな風俗嬢

絶妙な愛撫で絶頂寸前をキープした風俗嬢

女性画像セクシーな衣装をまとった風俗嬢の写真を見ていたらすごくムラムラして我慢できなくなった。いつもはオナニーで済ましていたんだけど、この日は厚木で人気のデリヘル嬢が見つかるサイトをみて、電話をかけて写真の風俗嬢を指名してみた。デリヘルのホームページにあるスケジュールを見てみると、たまたま偶然にも予約可能になっていて、彼女は一時間後に俺の家に来てくれた。これだけ美しい女性が男一人の家に来るなんてありえないし、彼女が部屋に入るとなんかすごくいい香りがした。若くてきれいな女ってマジでいい臭いがするし、俺は玄関先で彼女を見ながら勃起させていた。一緒にシャワーを浴びているときも常にフル勃起した肉棒が彼女に向けられて、彼女は恥ずかしそうに肉棒を見ていた。そして、シャワーでゆっくり石鹸を洗い流しながら俺の肉棒をシコシコしてくれた。この時すでに全身がガクガクして射精寸前だったが、彼女は俺の様子を見ながらベッドに移動してくれた。そして、制限時間ぎりぎりまで射精寸前の状態をキープして最後に発射させた。

高級デリヘルで一番人気の女性は凄すぎる

社会人になったということは大人の仲間入りをしたという事。学生時代から高級デリヘルに憧れていた俺は、思い切って地元の有名店に電話をかけて一番人気の風俗嬢を指名した。正直、社会人一年生の俺が高級デリヘルを利用するなんてありえない話なのだが、学生の頃からの夢なので奮発した。受付の方に指定されたホテルの一室に入りシャワーを浴びて待っていると、自分より年上で大人の色気がムンムンな風俗嬢が部屋に来てくれた。ふくよかなおっぱいを見ているだけですぐフル勃起したし、お姉ちゃんは僕を見て年下だと分かった瞬間にリードしてくれた。僕の口元に乳首を差し出してきたのでそれをペロペロ舐めてから軽く吸うと、お姉ちゃんはいやらしい吐息を漏らしながら俺の肉棒をシコシコしてきた。シコシコされて数分もしないうちに一度目の射精を迎えたのだが、射精後も大きいままだったからお姉ちゃんはすごく嬉しそうだった。そして、激しいフェラで二度目の射精を迎え、俺の事を見ながら目の前でごっくんしてくれた。

デリヘルで初オプションを頼んでみた

俺は今までにデリヘルを利用するとき、オプションをつけたことがなかった。オプションをつければさらにプレイの幅が広がるだろうし、もっと楽しめることはわかっていたんだけど基本コースだけでも十分だと思っていた。そこで、今回は基本コースコスプレのオプションをつけて好みの風俗嬢にたくさん癒してもらうことにした。俺が選択したコスプレは何といっても日本人女性の黒髪にピッタリなメイド服のコスプレ。身長が小さめで胸が大きい女性だったら、コスプレ衣装がすごくエロく見えるしめちゃめちゃプレイの幅が広がる。オプションを追加するのってそこまで高くないし、前からオプションをつけていればよかったわ。家に来てくれた風俗嬢は、俺の目の前でメイド服のコスプレに着替えてくれた。彼女の可愛らしいチェックの下着を確認してからメイド服姿を見れるなんてマジで贅沢だと思うし、すぐに射精してしまいそうになった。彼女のテコキとフェラの同時攻撃であっけなく発射しちゃったけど、デリヘルのオプションって本当にいい感じだわ。